平成24年2012年10月15日松原八幡神社灘のけんか祭りDVD&Blu-ray完全版完成!!: 音楽好きなKHMAMEOの過去ログ

2012年11月14日

平成24年2012年10月15日松原八幡神社灘のけんか祭りDVD&Blu-ray完全版完成!!

2012年10月15日に行われた灘のけんか祭り
子供の頃からちょこちょこ見には行っていたが
今年は最初から「記録」するつもりで撮影に挑んだ。

撮影時間4時間強(バッテリーの都合による)を
約2時間ほどにまとめてYou Tubeで公開。
約1万回(5つ合計)も再生されました(^ム^)/
灘のけんか祭り2012DVD&Blu-ray完成しました!

「灘のけんか祭り」24年度のまとめ

平成25年度2013年灘のけんか祭り動画まとめは【こっちです
灘のけんか祭りのケースs.jpg

◇灘のけんか祭り◇

本宮の一日はお旅山での露払いの儀から
しかしながら朝五時頃、ライト撮影不可の為断念。

旧7ケ村中、唯一海を持たない東山が
7年に一度回ってくる練り番担当という
とても貴重な映像をしっかり朝から撮影してきました

〜潮かきの儀篇〜

記事まとめ詳細はコチラ
http://khbean.seesaa.net/article/297521697.html

東山が潮かきの儀を行なっている頃
各村は宮入りに向けて松原八幡神社へ!
木場を筆頭に、松原、八家、妻鹿、宇佐崎、中村
の順番に次々と楼門入り、三基の御輿も登場し
祭りは熱気を帯びていく・・・

〜宮入り

記事まとめ詳細はコチラ
http://khbean.seesaa.net/article/297453487.html

お宮での神輿練り合わせの後、
神官一行を先頭に、松原の露払い
東山の神輿、木場、松原、中村
妻鹿、宇佐崎、八家の順にお旅山へと向かう

今年は宮入りも、その後も遅れに遅れ
この時点で既に2時間近く押してしまっていた(・。・;

〜お旅山 昼

記事まとめ詳細はコチラ
http://khbean.seesaa.net/article/297453587.html

一人で撮影の為、お旅山道中撮影は断念。
予定時刻を2時間も過ぎ、5時頃全屋台がお旅山へ
時間通りなら既に全部の屋台が下りてきているハズ
10月中旬といえども、日が落ちると肌寒かった・・・

陽は落ちても、祭りの熱気は冷めず
時間が経つにつれ、観客も増えていたようだ。

年々厳しくなる警察の安全警備のため
広畠での撮影は諦め、桟敷席からの映像となった。

各村の屋台練りははもちろんの事、
今年一番の目玉は宇佐崎と八家の二台練り

約9分にも及んだ練り合わせに、
お旅山全体から拍手と完成が響き渡った。

〜お旅山 夜

記事まとめ詳細はコチラ
http://khbean.seesaa.net/article/298656888.html

夜9時頃全ての屋台がお旅山を出て帰路へ
平成24年度松原八幡神社 灘のけんか祭り閉幕。
そして、その瞬間から来年度への準備が始まる。

さぁ、来年はどうしようかな〜(^^ゞ

〜関連リンク〜

灘のけんか祭り 紹介サイト
http://www.nadamatsuri.jp/index.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
灘のけんか祭り ケース裏s.jpg
全国どこにでもお贈りします(`・ω・´)ゞ

ご連絡はGMAILまで
kh3bean(¥)gmail.com
(¥)を@に置き換えて
メールして下さいませ。

今回撮影した映像をDVD&Blu-rayに!
チャプター、メニュー画面も作成し
ケースカバーも印刷してパッケージング!

★収録内容★
撮影・編集全編をメニュー付きで収録!
DVDは片面二層の為、一部再生できない機械あり。
その場合は別のプレイヤーで再生を行なって下さい。

片面一層から二層に移動する際(レイヤーブレイク)
画面が止まる場合もありますが、不良ではありません。
灘のけんか祭り タイトル画面.JPG

どちらもPEGASYSの
TMPGEnc Video Mastering Works 5で圧縮
TMPGEnc Authoring Works 5でディスク化。

DVDはMPEG-2 Dolby Digital2.0
Blu-rayはMPEG-4/AVC Linear PCM48Khz 2ch
収録時間は128分52秒となります。

「ten!」は16日に既に放送、
「播州の秋祭りシリーズ」3テレビは28日に放送
「ウィンク」姫路ケーブルテレビは
11月22日(木)〜24日(土)18:30〜21:50の予定。

全国放送となる、上地雄輔/ビビる大木/関根麻里出演の
リアルスコープハイパー放送日は12月8日に決定!!

posted by マメオ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カメラ/ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。